おじにいの簡単レシピ

2019年4月22日(月)
こりゃヤバい

「こりゃヤバいマヨネーズ」サンドイッチ編      その1 ツナサンド

材料

こりゃヤバい 適量

マヨネーズ(市販でも手作りでも)

ツナ缶(油を取り除いておく)

食パン(薄切り、耳無しがベスト)

 

 

 

ポイント

1.「こりゃやばい」とマヨネーズの割合ですが、マヨネーズの方が、ずっと多いバージョンからお試しください。たっぷりつかえます。

2.食材の持ち味をより楽しみたい方は、半々で。少量使いで足ります。

3.ほとんどのサンドイッチのバリエーションで使えます。バターやマーガリンを使用しなくてOK。

4.パンの片面に(1枚だけか、2枚ともに)「こりゃやばいマヨネーズ」を、お好みの量塗ります。

付け合わせにトマトやレタス、ベビーリーフなどを添えて。

作り方

下準備(すべてのサンドイッチ)

 

a.ボールに、「こりゃヤバい」とマヨネーズをお好みの分量比で、よく混ぜる。

 お好みで胡椒やレモン汁等加えてアレンジしてもOK。

b.薄切りの食パンの耳を切り落としておく。


ツナサンド


20190421_152651.jpg20190421_152809.jpg

1.ツナ缶の余計な油を取り除き、ボールや小鉢の中で「こりゃヤバいマヨネーズ」と合える。オニオンスライスを加えてもよい。


2.食パンの片面に、お好みの量の「こりゃヤバいマヨネーズ」を塗っておく。


20190421_155445.jpg

3.食パンにこりゃヤバいツナを適量のせ、もう1枚の食パンでサンドして、お好みのサイズにカットします。


ツナサンド 完成!!


完成

まとめ

食パンの代わりにフランスパン使用で、オープンカナッペにしても、パニーニにしても美味しい!

サンドの具は、ローストビーフ、エビやカニ、生ハム、オムレツ、レタス、トマト等マッチングは素敵に良いです。